記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ってて得する薬の話④


私は薬関係の仕事をさせて頂いています
この仕事に就く前は全く薬の知識がありませんでしたが自分のスキルアップも狙って日記レベルで書かせて頂きます
誤解もあるかもしれませんが温かい目で読んでいただきますと幸いです
第4弾は、
続・薬の種類について
前回、色々な薬を紹介させていただきました
今回は、前回では紹介しきれなかった種類の薬を紹介させていただきます

『液剤』
私が紹介した中で最も吸収が速いので
即効性が期待できる
薬を液体に溶かしてあるもので、乳幼児や高齢者など錠剤が飲めなかったり、飲みづらい人に主に使用します。
長期保存ができず、持ち歩きには向かない
注射や、点滴など口から薬を飲めない人向けですかね

『塗り薬』
ステロイドが有名ですね
私の子供も使いたくはないのですがつかってますね
即効性がある物から無い物まで色々ある
(塗る箇所により効果が違う)
処方するお医者さんも色々好き嫌いがあるみたいですね
何と言っても塗る場所によって効き目や副作用が出たりするので使用しやすいからと言って間違った使用方法は避けてください
・クリームタイプ
ベトつきなく塗りやすいですが、効果が薄れやすい、即効性は軟膏よりある、肌になじみやすい
乳化剤・水溶性の物が入っている為かぶれなどの副作用かある
・軟膏タイプ
ベトベトするので塗りづらい、効果は薄れづらい、肌がテカテカになる
皮膚に刺激があまりないので種類が豊富
※クリームタイプと軟膏タイプの主成分は基本一緒なのです
塗る箇所や年齢などにより使い分けするのが一般的?
続きまして、色々適当な解説でしたが









薬の効き目の速さ比較

『液剤 』




『顆粒・粉末・ドライシロップタイプ』





『OD錠 』





 『カプセル剤』




『フィルムコート錠』


外用剤


『クリームタイプ』→『軟膏タイプ』


※人により効き目は違います。


合う合わないがあるからなんとも言えないみたいですね飲んでみなきゃわからないですね笑



次回は、薬の作り方について書いてみますかねぇ~ありがとうございました








コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お願いします!ポチッとください

ポチッと ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

どうでもいい自己紹介

ポパイ

Author:ポパイ
30歳の中年世代の気になる情報・独り言をつらつら書きます

知り合いにはブログを書いている事は基本内緒にしています
嫁に内緒で小遣い稼ぎ中です
全然上手くいっていませんが・・・

現在薬関係仕事に務め
1986年生まれ
O型

毎日、コツコツ更新していくのが目標

30歳になっても
元気にやっていくぞ!!

広告

楽天

誰でも歓迎です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。