記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海岸でガラスを拾って月5万! シーグラス

リョウゼンコウ・深海松・流木に引き続き

本日は

海岸でガラスを拾って月5万円になる

シーガラス!!!

海岸って宝の山だな!!

海岸歩いてるだけで・・・リュウゼンコウ&深海松&流木&シーガラスの大量ゲット!!!

一発で1705万円稼げるなんて夢じゃない!!

bluebottle-570956_640.jpg



シーガラスとは・・・

ウィキペディアより

シーグラスの色は、その元となったガラスの色に依存する。したがって、多く使われる色のガラスは、シーグラスとしても頻繁に見られる。例えば飲料の容器として利用される緑、透明、茶色などである。これらに次いでは水色、黄色、ピンクなどが多い。珍しい色は灰色、紫、赤、黒である[1]。赤はおよそ 5,000 個に1個、最も稀なオレンジは 10,000 個に1個程度の割合である。黒のシーグラスは1860年代以前のガラス、正確には暗いオリーブグリーンのガラスに由来するものが多い。また、オーストラリアの海岸で発見される黒のシーグラスは、1940年代のビール瓶のものである。このシーグラスの希少性は、ビンの生産時にガラスと共に(色付けのために)成分不明の物質が使われたことによる。
貝殻や鉱物などと同様に、シーグラスも蒐集品として趣味の対象となっている。シーグラスを瓶詰めにして鑑賞したり、組み合わせてアクセサリーを作るなどの楽しみ方もある。
オークションサイトでは一般的な色の物が安く売られているが、高い色や珍しい色だとコレクター間では高値で取引される。
1つ見付かると海面の線上に横に並んでいることが多い。これは潮が引くときに取り残されたものであり、潮の満ち引きが激しい波打ち際ではなかなか見付からないことがほとんどである。

と書いてありました

つまり・・・

ただのガラスってことね

アクセサリーに使用されたりインテリアとして利用できる物

全国どこでも取る事が可能です

ヤフオクなんかで取引はよくあるみたいで、

ライバルも結構いるみたいですね

コレクターの方もいるようで珍しい色(灰色、紫、赤、黒、オレンジ)だと高値で取引されるみたい

一つ見つかるとその周囲には沢山あるみたいです

相場は1円から5万円にもなる物もあるみたいです

ペットボルトが主流の近年需要が増してるようです

つまり・・・

どこにでも、落ちてる可能性あり!!!

拾いに行くしかねぇ~なこりゃ~!!!

helocasting-671186_640.jpg



探し方

用意するもの

・軍手

・体力

・時間

・運!!

以上!

見つけ方

1.ぼけぇ~~~と海岸を歩く

2.キラリとセンスあるガラスを発見!

3.軍手を取出し

4.神秘的なガラスを優しく採取

5.自宅に持ち帰り

6.ヤフオクにだして

7.買い手が見つかれば・・・・・


月5万円!

楽勝です

では、海岸でお待ちしています

また、会いましょう!!

あしたはまた違うものを紹介します





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お願いします!ポチッとください

ポチッと ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

どうでもいい自己紹介

ポパイ

Author:ポパイ
30歳の中年世代の気になる情報・独り言をつらつら書きます

知り合いにはブログを書いている事は基本内緒にしています
嫁に内緒で小遣い稼ぎ中です
全然上手くいっていませんが・・・

現在薬関係仕事に務め
1986年生まれ
O型

毎日、コツコツ更新していくのが目標

30歳になっても
元気にやっていくぞ!!

広告

楽天

誰でも歓迎です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。